我慢しないで逃げるが正解! 大切なのはあなた自身

人生観
スポンサーリンク

おはようございます 
こんにちは 
こんばんは
嫌なことからはすぐ逃げる
トッシーです。

僕が50歳を過ぎて思うこと、強く言いたいこと。

我慢して、取り返しつかないことになる前に
その場から逃げてください。

「辛抱」とは、自分の思いを達成する為に耐えること。
「我慢」とは、イヤなことをただ生産性なく耐え忍ぶこと。
「辛抱」はポジティブで、「我慢」はネガティブ
だそうです。

あなたは、この記事を読んでみようと思われたという事は
何か「我慢」してるんですね。

昨今、「我慢」することが多くなって、
ストレス社会などとよく言われます。
学校でのいじめや会社などでのパワハラ。
最近特に増えている気がするのは、家庭での虐待です。

そんな「我慢」の末に、命が絶たれたり、自ら命を絶ったり、
そんなことは、絶対にあってはいけません。
このような話を聞くだけで、辛い気持ちになります。

そんなことにならない為に最後までお付き合いください。

あなたが学生さんなら

その「我慢」は、家庭のことですか、学校のことですか、
あるいはアルバイトなどのことですか。

その事を誰かに伝えましたか。誰かに相談しましたか。

まだだったら、今すぐ誰かに伝えてください。
家族、先生、上司など、
誰でもいいので、話してください。

伝えたり、相談したら解決できる問題かもしれません。
家庭以外のことでしたらまず、家族に話してください。

家族に話すと、心配をかけるからなどと、
考えないでください。

僕も二人の子供の親ですが、
心配をかけられるのが親だと思っています。
子供が何か悩んでいるのなら、一緒に悩み考えたいと
いつも思っています。

子供が悩み苦しんで我慢しているのを知らない方が辛いのです。
もし、家族の方に話して、一緒に解決くれないようなら、

次は家族以外の人たちに話してください。
例えば、兄弟や先生、友達などです。

それでも、我慢しないといけねいならば、次の行動です。

その「我慢」の解決方法は、自分を傷つけたり、
命を奪うことではありませんよ。

最終手段は、その場から「逃げる」ということです。

学校から「逃げる」。バイト先から「逃げる」。家から「逃げる」。

あなたが社会人なら

その「我慢」は、会社のことですか、家庭のことですか、
あるいはその他のことですか。

その事を誰かに伝えましたか。誰かに相談しましたか。

まだだったら、今すぐ誰かに伝えてください。
家族、友人、上司など、
誰でもいいので、話してください。

伝えたり、相談したら解決できる問題かもしれません。
家庭以外のことでしたらまず、家族に話してください。

家族に話すと、心配をかけるからなどと、
考えないでください。

僕も二人の子供の親ですが、
心配をかけられるのが親だと思っています。
子供が何か悩んでいるのなら、一緒に悩み考えたいと
いつも思っています。

子供が悩み苦しんで我慢しているのを知らない方が辛いのです。
もし、家族に話して、一緒に解決くれないようなら、

次は家族以外の人たちに話してください。
例えば、兄弟や先生、友達などです。

それでも、我慢しないといけねいなら次の行動です。

その「我慢」の解決方法は、自分を傷つけたり、
命を奪うことではありませんよ。

最終手段は、その場から「逃げる」ということです。

会社から「逃げる」。家から「逃げる」。その他から「逃げる」。

さあ、逃げましょう

逃げるのは、難しいこと?
逃げるのは、恥ではないの?
逃げると誰かに迷惑をかける?

そんな心配は無用です。
今は、あなたが「我慢」していることから「逃げる」ことが
重要なのです。

あなたが「我慢」しなくてもいい環境に身をおくことが
重要なのです。

あなたが傷つかないで、幸せになることが
重要なのです。

後のことは、ゆっくり考えればいいのです。

もし、あなたが逃げたことで、
心配や迷惑をかけた人がいれば、気持ちに余裕ができた時に
恩返しすればいいのです。

あなたが学校を辞めても、会社を辞めても
学校や会社は大丈夫なのです。普通に進んでいくのです。
誰が辞めても、同じことです。社会とは、そんなものです。

気兼ねなく逃げましょう。

僕も学生時代は、転校やいじめが理由で登校拒否の経験しましたし、
社会人になっても何度も転職もしました。

僕の場合は完全に逃げるまでには至らずに解決できましたが、
危害を加えられたり、自ら傷つけたりする場合は、
何の躊躇もいりません。

すぐ逃げるべきです。

まとめ

人間誰しも、ある程度の辛抱はしないといけませんが、
我慢はしなくていいと僕は思います。

我慢して、人生諦めるぐらいなら、
今までの自分がいない場所に
逃げてみてください。

死ぬ気で逃げれば、きっと幸せなあなたに出会えるはずです。

幸い、日本の場合でいうと、お金が無くなっても、家が無くなっても
何とかなります。住み慣れた場所を離れたとしても
「捨てる神あれば拾う神あり」と言って何とかなります。

最後まで、お付き合い頂きありがとうございます。

いつも、あなたを応援している
あなたの私設応援団 団長 トッシーでした。

写真提供
写真ACさん
https://www.photo-ac.com/

ブログランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします


PVアクセスランキング にほんブログ村

0007

人生観
スポンサーリンク
シェアする
tossyをフォローする
トッシーブログ

コメント