嵐電の貸切電車に乗ってみた!

旅行
スポンサーリンク

おはようございます
こんにちは
こんばんは
乗り物大好き
トッシーです

今回は
京都市唯一の路面電車
嵐電の貸切電車に乗ってきましたので
ご紹介したいと思います。

嵐電の魅力が伝われば
幸いです。

この記事は

■ 電車好きな方

■ 京都で30名ぐらいのイベントを
企画している方

■ 京都観光を予定している方

などの方のお役に立ちたいです。

最後まで読んで頂けると
嬉しいです。

それでは始めましょう。

嵐電に乗ってみた

嵐電とは

嵐電とは
四条大宮駅から嵐山駅までの
7.2kmを走る路面電車で
京福電気鉄道嵐山本線の略称です。

2020年で創業110年を迎えるそうです。

駅数は
四条大宮・西院・西大路三条・山ノ内・
嵐電天神川・蚕の社・太秦広陵寺・
帷子ノ辻・有栖川・車折神社・鹿王院・
嵐電嵯峨・嵐山
の計13駅です。

詳しい情報はこちらでご確認ください

貸切電車について

嵐電の車両一両を30名程度までで
貸し切って
四条大宮駅から嵐山駅までを
楽しむことができます。

料金は30名の場合
26000円から35000円程度です。

時間は
移動も含め100分から130分までです。
四条大宮駅と嵐山駅との間を往復できます。

今回、僕たちは35名で
移動手段として
四条大宮駅から嵐山駅まで片道で貸し切りましたので
所要時間20分でした。

時間内であれば、
社内で宴会やパーティやイベントを
少人数でも
行うことができるようです。

詳しい情報はこちらでご確認ください

嵐電に乗ってみて

四条大宮駅から乗り込みました。
20分の電車の旅です。
貸切電車ということもあり
ガイドさんが歴史など
いろいろな情報を話してくれました。

嵐電の乗るのは
これで2回目だと思います。
以前太秦に行った時に
乗ったことはあるのですが
その時は、本当に移動手段としてしか
乗っていないのであまり記憶にないです。

今回、乗ることがイベントということで
じっくり楽しみました。

電車と言ってもいろいろですが
新幹線のような速い電車も魅力的では
ありますが
観光目的なら路面電車は最高です。

我が大阪にも阪堺電車という
路面電車があります。

子供の頃はよく乗ったものです。

阪堺電車はさておき

嵐電にもいろいろな駅があり、
京都らしくそれぞれに歴史の
逸話が残っています。

路面電車ということで
車窓からはいろいろなものが
見えます。

西院駅近くでは車庫が見え
ラッピングされた電車がいくつか
ありました。

京都最古の寺院の広隆寺や
芸能ゆかりで芸能人も多数
訪れる車折神社なども見えました。

太秦広隆寺駅では
仏像の自動販売機があり驚きました。

最も驚いたのは
山ノ内駅です。
なんとホームの幅が60cmしかないのです。
事故など危なくはないのでしょうか。

そうこうしていると
嵐山駅に到着です。
大変煌びやかで豪華な駅です。
山ノ内駅とのギャップがものすごいです。

まとめ

今回は、嵐電という
開業110年の
四条大宮駅から嵐山駅間を走る
距離7.2km、13駅ある路面電車に
貸切で乗車し、20分の電車の旅をしました。

路面電車ということで
バスのように道路を走り
建物や神社仏閣も近くで見ることができ、
大変楽しく有意義な時間をすごすことができました。

また、いろいろな路面電車に乗ってみたいです。

ここまで、
読んで頂き、ありがとうございました。

いかがでしたか。

今回は、
京都観光の一貫で
嵐電の貸切電車に乗れる機会ができましたので
ご紹介しました。

貸切電車に乗るなんて
なかなかできることではないので
貴重な体験ができました。

これからも、「トッシーブログ」を
宜しくお願いします。

旅好きの
トッシーでした

ブログランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします

PVアクセスランキング にほんブログ村

0051

旅行
スポンサーリンク
シェアする
tossyをフォローする
トッシーブログ

コメント